HD PREAMP / Nagra

HD PREAMP

HD PREAMP

Nagraの先進技術を応用した集大成、HD PREAMP

Nagra史上最も野心的なプリアンプ、HD PREAMP(エイチディー プリアンプ)を発表いたします。

HD PREAMPは、Nagra社10人の熟達したオーディオデザイナーを有するR&D部門によって開発され、試作と測定、そして音質評価を何度も繰り返し、3年間の歳月を経てようやく完成いたしました。

このプロジェクトチームには、予算と時間の制限はまったくありませんでした。彼らが理想とする回路、機械的性能、パワーサプライ、さらに温度管理の安定性や対共振性能など、様々な細部に至るまで考慮しながらHD PREAMPの開発に取り組みました。

一見してそれと判断できるNagraデザイン

HD PREAMP

NagraのDNAを受け継ぎ一見してそれと判断できるデザイン、ノイズフロアを限りなく下げてサウンドステージの再現にとことん拘ったパフォーマンス、そして楽器と人間の声を自然のままに再現する温かくもディテール豊かな音質、など、プリアンプに期待する役割を遙かに超える、そして、ご使用のシステムに新たな息吹を吹き込む、ユニークなデバイスとしてのプリアンプが完成したのです。

カスタムボリュームコントロール(特許申請中 ※)

HD PREAMP

HD PREAMPのボリュームコントロールは、シビアなレベルマッチングを可能にした非常にユニークな方式を採用しています。(特許申請中 ※)

入力信号は、アッテネーターを通さないカスタムメードの出力トランスのタップを自動的に選択する方法なので、抵抗器やポテンショメーターなどによる入力信号の減衰はありません。

※ ボリュームコントロールは、入力信号の減衰がなく、Nagraカスタム出力トランスのタップを自動的に選択するだけなので、ポテンショメータやスイッチの抵抗器技術に比べて、はるかに透明なサウンドと完全なレベルマッチングが可能な特許出願中の技術です。

スーパーキャップ大容量コンデンサー搭載パワーサプライ

スーパーキャップコンデンサー

HD PREAMPのパワーサプライには、スーパーキャップと呼ばれる大容量コンデンサーを大量に使用しています。

ノイズ対策に非常に有効とされるバッテリー電源と、リニアパワーサプライのハイカレント能力の良いところを兼ね備えた新技術のパワーサプライなのです。

これまでにないクリーンで強力な電力を、プリアンプに送り込むことに成功いたしました。

E88CC

プリアンプに悪影響を与える、マイクロフォニックレベルの共振までをも排除するNagra独自のアンプサポートを設計し、微細な信号を汚染することなく、パワーアンプに送り届けるように、大きな努力を払いました。

HD PREAMPは、160dBのS/N比、5Hz〜200kHzの周波数帯域と完全な位相整合性を備えた、今までにない最高の測定結果を得ることができました。

入力インピーダンスは50kΩ、出力インピーダンスは0.2Ωと低く、市販のどんなアンプでも駆動することができます。また、16Hzの矩形波を正確に再現することができます。

そして、音質です。

HD PREAMPは、広い再生帯域と今までにない腰の据わった音楽演奏を、もっとも自然に再現します。サウンドステージは3Dホログラフィックイメージと申して良いほどのリアリティを持って、リスナーの目の前に展開されるでしょう。

HD PREAMPの音質と表現性はすごく衝撃的です。

このような信じがたい結果をもたらしたプリアンプは、後にも先にもないことでしょう。

純粋に、感動的です!

フロントパネル

フロントパネル
フロントパネル large image

リアパネル

リアパネル
リアパネル large image

混変調歪み

混変調歪みグラフ
リアパネル 混変調歪み

Specifications

混変調歪み
上記グラフの通り (FET THD+N)
周波数帯域
10Hz – 200k Hz (+1.5/-0.2dB)
ダイナミックレンジ
150dB以上(ボリュームレベル —15dB)
クロストーク
-130dB以下 (1mV rms 1kHz)
-110dB (1V rms 20kHz)
入力インピーダンス
50 KΩ
出力インピーダンス
0.2Ω(ボリューム -15dB)
40Ω(ボリューム 0dB)
使用真空管
E88CC x 2 (Nagra社基準により、厳選)
入力
XLR x 2系統(入力トランス付きはオプション)
RCA x 3系統
出力
XLR x 1系統
RCA x 2系統
寸法
W440xH120xD400mm x 2台
重量(本体)
30kg(2台合算)
付属品
リモートコントロール
オプション
入力トランス付き

Back to Top