Model 102 S (Discontinued) / Jeff Rowland D.G.

Model 102 S

Model 102 S

ジェフ・ロゥランドは妥協を許さない設計思想、入手可能な最高品質の素材を駆使することで存在感を示し、以来20年、高い信頼と評価を受けてまいりました。

Model 102S開発においてもこの姿勢はそのまま堅持されています。お求めやすい価格を目指し、パーツ性能の妥協は一切行わずに最適の材料を厳選し設計しました。製造過程でも簡便な方法でコストカットをせずに、ジェフ・ロゥランとそのグループが全力を注いで仕上げたアンプです。

パソコンが時代とともに高品質(高速)、低価格へと進むように、エレクトロニクスパーツもその恩恵を受けています。価格は、旧態依然とした製品と比較して、性能と正比例しない時代だからこそジェフ・ロゥランドから低価格、高性能アンプが発表出来たのです。

アルミブロック削り出しシャシー

Model 102 内部

上級機Model 501や伝説のプリアンプ、Coherenceなどと全く同様に、新たに選別した6061航空機グレードハードアルミニウムブロックを削り出した一体型シャシーをデザインしました。ジェフ・ロゥランドの伝統とも言える切削加工アルミブロック構造だからこそシャシー共振を限りなくゼロに近づけ、各ステージ間の干渉を防ぐことが出来ました。

質量やルックスのためでは決してなく、純粋に音質を考慮した上での究極のシャシー構造です。非共振ですから、共振による付帯ノイズが増幅されないため、非常に低いノイズフロアレベルと広いダイナミックレンジを得ることが出来ます。

回路はツインモノ構造のシャシーのため、中央部で完全に分離され左右のチャンネルが隔離されています。しかもパワーサプライは各チャンネルとも固有に備わっていますので、チャンネルセパレーションはモノラルアンプと比較して勝るとも劣りません。

インプットステージ

大切な音楽信号を細大漏らさず取り入れる大切なインプットステージは、入力トランスのメリットを最大に生かしたユニークな回路です。

増幅回路に飛び込む電磁波ノイズ成分をこのインプットステージとシャシー構造で完璧にシャットアウトし、混変調ひずみを極限にまで抑えます。それによって、静謐な背景に浮かび上がる音楽信号だけを増幅することが出来るのです。

さらに、この回路によってプリアンプなどの送り出し機器とのインピーダンスや位相が最適条件で整合しますので、ソースの音楽信号はあたかも水が砂に染み込むが如くアンプに注がれ、そのまま増幅されてスピーカーに送られます。

また、シングルエンド、バランスモードで使用しても同一ゲインが得られるように設計しています。(シングルエンドプリアンプからの入力はオプションでRCA/XLRアダプターを用意いたしております。)

ICEpower

増幅素子はデンマークで開発されたICE powerを使用しました。この素子は、第五世代の増幅素子と呼ぶことが出来ます。真空管、バイポーラトランジスタ、FET、パワーICといった今までの増幅素子発展段階の次の世代を担う先進的な素子です。ノイズレベルの低さとダイナミックレンジの広さ、性格でハイスピードなトランジェント特性と混変調歪みの少なさ等、パワーアンプにとって理想的な素子です。

Model 102 S
large image

非共振シャシー構造とのシナジー効果で、この素子の特性を極限まで生かし、音楽に生命を吹き込むパワーアンプになりました。

アナログ回路とデジタル回路の良さを取り入れて完成させたICEpowerですから、微細レベルの歪み、ハイスピードなトランジェントの良さに加えて、低域から高域までなめらかなつながりで、音楽は私たちの耳に届きます。スムーズな音に加えて、中域、高域でのクリアーさがとても素晴らしく、低域は速いレスポンスとともに十分なスピーカードライブ能力が備わっています。

音楽再生の根源的要素はディティール表現にこそ宿る

Jeff Rowland

何もない静かな空間から立ち上がる音楽をピアニッシモレベルでもクリアーで精緻に再現。"音楽再生の根源的要素はディティール表現にこそ宿る"というジェフ・ロウランドの設計哲学を実証します。

音と音の間にある無音部分をいかに静かに表現することによって、ノイズに埋もれていた音は、あたかも霧が晴れて見通しの良くなった風景を見るが如くリスナーの耳に届きます。

Model 102 Rear
large image

Specifications

連続実効出力
100wx2 (8Ω)
200wx2 (4Ω)
周波数帯域
5Hz-65kHz, 3dB
ダイナミックレンジ
110dBA
THD+N
0.006%以下
混変調歪 CCIF
<0.005% 10W 4Ω 14/15kHz
ダンピングファクター
1000 @ 1kHz 8Ω
ゲイン
26dB
入力インピーダンス
40kΩ
フェーズ
Pin 2 Positive
入力
バランス(XLR)1系統(1)
出力
1系統(CARDAS社製バインディングポスト採用)
消費電力
アイドリング / 7W
連続最大出力時 / 500W
シャシー
6061ハードアルミ削出
重量
3.4kg
寸法
W348xH75xD186mm
同梱品
ACケーブル
3/2アダプタ
取扱説明書
保証登録書
  1. RCA/XLR変換プラグ(別売)により、RCA入力に対応

Back to Top